「日本ゲノム薬理研究会」の発足記念講演会が2012年4月19日、神戸大学医学部附属病院で開催された。同研究会の代表世話人には、附属病院薬剤部長の平井みどり教授(写真)が就任した。同研究会は、メディビックグループが平井教授に働き掛けたことがきっかけで設立された。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)