ヤクルト本社の事業は、健康に役立つ有用菌を意味するプロバイオティクスを生きたまま腸に届ける乳飲料のヤクルトが柱。大学で腸内細菌の研究に取り組んでいた代田稔博士が1930年に生み出した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)