米OXiGENE社は2012年4月30日、甲状腺未分化がん(ATC)患者を対象とするZYBRESTAT (fosbretabulin tromethamine、CA4P)のフェーズII/III臨床試験における、事前に定義したサブグループからのデータを発表した。同臨床試験は、FACT臨床試験と呼ばれ、無作為、比較試験で行われた。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)