米Renewable Fuels Association(RFA)は2012年4月9日、米環境保護局(EPA)が制定しようとしている2012年再生可能燃料基準(RFS2)最終ルールに反対して米石油協会(API)が裁判所に訴えを起こしている件に関し、バイオ燃料事業者6団体がEPAを支持し裁判への介入を求める申立書をコロンビア特別区の巡回区控訴裁判所に、4月6日に提出したと発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)