米Myriant社は2012年3月28日、再生可能原料から価格的に競争力のあるバイオアクリル酸の生産に向け大きな進展を遂げたと発表した。Myriant社は既に米特許商標局(USPTO)にバイオアクリル酸プロセスの特許申請をしており、2012年後半には顧客に製品サンプルを供給できるよう直ちにスケールアップ活動を開始する。Myriant社のバイオアクリル酸は石油由来のアクリル酸と比べ、政府補助金あるいはグリーンプレミアム無しでも価格的に競争力があるという。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)