日本薬学会第132年会の最終日である2012年3月31日、組織委員会企画シンポジウム「薬学系女性の研究キャリア形成-アカデミア・企業・世界を舞台に輝く生き方-」が北海道大学の学術交流会館小講堂で開催された。女性研究のキャリアについて年会で討論されるのは初めてのことであるという。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)