中国シンセンに研究拠点を置くゲノミクス企業、BGI社の提携のニュースがこのところ止まらない。2月にはシンガポールAsian Cancer Research Group(ACRG)社、米California大学Davis校、3月にデンマークNovo Nordisk社。インドLal Teer Livestock 社とは水牛のゲノム解析での提携を発表している。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)