植物のセルロース成分を原料とした第2世代バイオ燃料の商業化が近づくにつれ、その原料となる作物開発を巡る動きが活発化している。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)