2012年3月16日、長浜バイオ大学で日本ペプチド学会主催のペプチドフォーラムが開催され、同大学の木曽良明客員教授、向井秀仁准教授、生産科学開発研究所の吉川正明室長、国立循環器病センター研究所の南野直人部長が講演を行った。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)