疲労科学研究所(大阪市)は、脈波と心電波を同時に測定できる新型の自律神経測定センサー「バイタルサインセンサー」を村田製作所と共同開発した。2012年3月14日から16日まで東京ビッグサイト(東京・江東)で開催された第30回健康博覧会のウエルネスゾーンに出展した大阪産業創造館のブースで展示発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)