ライオンがNRLファーマと共同で2007年から事業化している腸溶性ラクトフェリンが、安藤スポーツ・食文化振興財団が主催する「2011年度 第16回安藤百福賞 優秀賞」と日本農芸化学会が主催する「2012年度 農芸化学技術賞」をダブルで受賞することが決まった。ライオンは2012年3月14日から16日まで東京ビッグサイトで開催されている「第2回TOKYOヘスルコレクション」にブースを出展し、ラクトフェリンなどを展示している。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)