米ViroPharma社と米Halozyme Therapeutics社は、2012年3月6日、ViroPharma社のC1エラスターゼ阻害薬「Cinryze」を、Halozyme社専有の薬剤送達技術「Enhanze」で製剤化した組み換えヒトヒアルロニダーゼ(rHuPH20)と同時に遺伝性血管浮腫(HAE)患者に皮下注射するフェーズII試験で得られた好結果が、米アレルギー喘息免疫学会(AAAAI )で報告されたことを明らかにした。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)