第43回内藤記念科学振興賞を受賞した大阪大学の濱田博司教授が、2012年2月23日に受賞記念講演を行った。賞の対象になったのは、「体の非対称性が生じる機構」についての研究。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)