Sanford-Burnham医学研究所、Florida Hospital、武田薬品工業による肥満症治療の共同研究で中間レビュー

(2012.02.17 10:30)1pt
時村聡代

 米Sanford-Burnham医学研究所と米Florida Hospitalの研究チームは2012年2月15日、両者が武田薬品工業と進めている肥満症を対象とする共同研究プロジェクトの中間レビューを日本で行ったと発表した。

ここから先は「日経バイオテク」「日経バイオテクONLINE」の
有料読者の方のみ、お読みいただけます。

ログイン 購読お申込み

ONLINE法人版無料トライアル(2週間)でも記事の続きがお読みいただけます。
※トライアルのお申込みは「法人(内におけるご担当者の方)」に限ります。

無料トライアルお申込み

日経バイオテク お薦めの専門書籍・セミナー

PR・告知製品・サービス一覧人材・セミナー・学会一覧