米Cleveland Clinicは2012年2月14日、ゲノムとパーキンソン病との間の関係を明らかにする研究の一環として、米23andMe社が現在進行中のパーキンソン病の研究プロジェクトに参加すると発表した。このプロジェクトでは、パーキンソン病患者が、研究データベースのために自らのDNAサンプルを提供し、自身の健康状態についてオンライン調査に答えるものである。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)