米Pacific Biosciences社は2012年2月13日、1分子リアルタイム(SMRT)DNAシーケンサー「PacBio RS」システムの性能を大幅にアップグレードする「C2 Chemistry」と最新ソフトウエアを発表した。また、米フロリダ州マルコアイランドで今週開催される2012 Advances in Genome Biology&Technology(AGBT)では、1分子リアルタイム技術に関する発表が50件以上行われる予定だ。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)