「特徴ある糖質の機能を生かした健康バイオ産業の創出に向けて」をテーマとしたかがわ糖質バイオフォーラムの第4回シンポジウムが2012年2月14日、かがわ国際会議場(高松市)で開催され、130人ほどが参加した。主催は、かがわ糖質バイオフォーラムと公益財団法人かがわ産業支援財団。文部科学省と四国経済産業局、香川県、香川大学、日本貿易振興機構(ジェトロ)香川貿易情報センター、産業技術総合研究所四国センター、科学技術振興機構(JST)イノベーションサテライト徳島、糖鎖産業技術フォーラム(GLIT)が後援した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)