内閣府の医療イノベーション会議の議長が、官房長官から国家戦略担当大臣に変更になり、各省の参加者も副大臣から大臣に変更された。2012年2月12日に開催された医療イノベーション推進シンポジウムで、松本洋一郎室長が説明した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)