一般社団法人の菓子・食品新素材技術センターが主催する第54回食品新素材研究会が2012年2月2日に東京大学農学部弥生講堂一条ホールで開催され、約70人が参加した。第54回目のテーマは、「美味しく食べよう食品新素材―香り、よだれ、食べる、よい消化、健康に―」。農林水産省食料産業局、財団法人食品産業センターなど11団体が後援した。同センター食品新素材事業部の所属企業は、70社余りだ(2011年3月31日時点では67社)。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)