「スギ花粉が、アレルゲン以外にもヒトの細胞に対する有害性を持つことを実証 京都大学との共同研究」と題するニュースリリースをダイキン工業が2012年1月20日に発表したことが話題となっている。京大との共同研究成果を発表する予定なのは、2012年11月29日から12月1日に大阪で開催される第62回日本アレルギー学会秋季学術大会だからだ。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)