2012年1月20日に閣議決定された独立行政法人の統廃合案(関連記事1)に関連して、文部科学省が1月18日の会見で言及した文部科学省所管の独立行政法人研究機関の統合案で、懸念が指摘されている。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)