ウイルス様粒子(VLP)をベースとする遺伝子組み換えワクチンの製造技術を有するカナダMedicago社は2012年1月19日、狂犬病ワクチンに関する初期の試験が成功裏に終了したと発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)