米Illumina社は、2012年1月10日、次世代型シーケンスシステム「HiSeq 2500」の概要を公表した。HiSEQ 2500を用いれば、研究者と臨床医は、ヒト全ゲノムを約1日でシーケンスできるようになる。得られる配列の質は「HiSeq 2000」を利用した場合と同等だという。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)