科学技術振興機構(JST)が2012年1月10日に発表した研究成果展開事業(研究成果最適展開支援プログラム「A-STEP」)の「フィージビリティスタディ(FS)ステージ シーズ顕在化タイプ/起業検証タイプ」2011年度第2回公募の採択課題決定のうち、創薬分野は、シーズ顕在化タイプで15件が選ばれた。以下に課題名、研究社名、企業名を掲載する。医学生物学研究所(MBL)は2件採択になった。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)