明けまして、おめでとうございます。

 今年の初日の出は出来損ないの卵焼きのようでした。天命を待たず、我らが努力で、現状を打破せざるを得ない年を迎えたようです。神風はもう来ない。リアリティーを見つめて、一歩一歩進むしか無いのです。

 今年も政界は流動化する事は必定。海外の個の医療の実用化に取り残されないよう、せめて規制緩和を進めて頂きたい。政治が機能しない時に官僚は頑張ってはなりません。民に委ねることこそ、肝心だと思います。

 今年も、皆さんお元気で。

            日経バイオテクONLINE Webmaster 宮田 満

ご連絡は、https://bio.nikkeibp.co.jp/inquiry/