米Coca-Cola社は2011年12月15日、100%植物由来素材から作られた次世代「PlantBottle」パッケージングの商業化を加速させるため、バイオ企業でバイオ化学品を開発している米Virent社(関連記事1)、米Gevo社(関連記事2)およびオランダAvantium社(関連記事3)の3社と数百万ドル規模のパートナーシップ契約を締結したと発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)