基礎研究分野に進む医学部卒業者が減少しているという話は数年前から指摘されていたことだが、京都大学の現状について具体的な数字が明らかになった。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)