厚生労働省、経済産業省、文部科学省の3省が合同で検討していた「ヒトゲノム・遺伝子解析研究に関する倫理指針」の改正案が2011年12月19日の専門委員会でまとまった。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)