リプロセル(横浜市港北区、横山周史社長=写真右)と医薬基盤研究所は2011年12月15日、ヒト人工多能性幹細胞(iPS細胞)由来の肝細胞の製品化に世界で初めて成功し、2012年4月に発売すると発表した。製品名は「ReproHepato」。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)