アステラス製薬は2011年12月12日、「ディフィクリア錠」(フィダキソマイシン)の成人を対象としたクロストリジウム・ディフィシル(C. difficile)感染症(CDI)治療の適応症について、欧州で承認を取得したと発表した。同社によると、欧州子会社であるAstellas Pharma Europeが現地時間の12月5日、欧州委員会から販売承認を取得したという。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)