米LigoCyte Pharmaceuticals社は、2011年12月7日、同社のノロウイルスに対するワクチン候補が、このウイルスの感染とこれに関連する急性胃腸炎を予防する効果を持つことが示されたと発表した。フェーズI/II試験の結果は同日、New England Journal of Medicine誌に報告された。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)