欧州連合(EU)の欧州委員会は2011年11月17日、耐性菌に効く新たな抗菌薬の開発促進を中心とした行動計画を発表した。製薬企業の資金負担を減らす官民共同開発の実施がその柱だ。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)