米Rib-X Pharmaceuticals社は2011年11月28日、米証券取引委員会(SEC)に対して、計画している新規株式公開(IPO)に関する登録届出書を提出した。IPOの株式数や株価は未定である。米Deutsche Bank Securities社がIPOの公募幹事を務め、米William Blair社、米Lazard Capital Markets社および、米Needham社が副幹事を務める。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)