米Monsanto社は2011年11月17日、トウモロコシ種子の「Genuity VT Double PRO RIB Complete」が米環境保護局(EPA)に登録され、米連邦政府レベルでの承認が完了したと発表した。商業化には現在申請中の州ごとの許可と通知が必要となるが、2012年には広く農家に販売できる見通し。Monsanto社は2011年4月、種子の単一バッグで緩衝帯(refuge)設置義務をクリアできる「Genuity SmartStax RIB Complete」のEPA承認を取得したが(関連記事1、関連記事2)、今回、地上害虫に対する抵抗性を持つRIB製品の登録により選択肢が広がったことになる。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)