8月26日以来2週間ぶりにお目にかかります。「日経バイオテク/機能性食品メール」も担当しております日経BP社バイオ部編集BTJ編集長の河田孝雄です。今日は、日本食品科学工学会第58回大会が開催されている仙台市に来ております。

「復興アクション、被災地のために、日本のために
食べて応援しよう! 被災地を応援」
と記載のマークが講演集の表紙にも掲載されています。

第58回大会の会頭は、東北大学大学院生命科学研究科の村本光二教授がお務めです。

※ここ半年ほどの日本食品科学工学会に関連するBTJ/日経バイオテク・オンライン報道記事

震災復興に学会開催、仙台で機能性食品の大会・年会が相次ぐ
http://biotech.nikkeibp.co.jp/bionewsn/detail.jsp?newsid=SPC2011051481361

フジッコ、黒大豆ポリフェノールの成果を食品科学工学会で5件発表、新素材クロノケアSPを食品開発展で発表
http://biotech.nikkeibp.co.jp/bionewsn/detail.jsp?newsid=SPC2011090683787

フジッコ、カスピ海ヨーグルトはインフルエンザ感染後のウイルス増殖を抑制
http://biotech.nikkeibp.co.jp/bionewsn/detail.jsp?newsid=SPC2011082683567

「北海道産米は全国で一番おいしくなってきた」と川村周三・北大准教授、全国先駆けの"たんぱく仕分け"を再検討
http://biotech.nikkeibp.co.jp/bionewsn/detail.jsp?newsid=SPC2011030279897

 仙台から注目発表などを報道して参ります。

 ここ2週間の機能性食品関連のオンライン報道記事のうち、特に興味深いと思ったのは、キリンホールディングスの乳酸菌の発表でした。ウイルス排除反応をつかさどるプラズマサイトイド樹状細胞(pDC、関連記事1)を活性化して免疫賦活効果を発揮する乳酸菌を発見した、という成果を札幌市で開催される第59回日本ウイルス学会学術集会で2011年9月11日に発表します。

キリンがプラズマサイトイド樹状細胞を活性化する乳酸菌を発見、ウイルス感染対策の機能性食品へ
http://biotech.nikkeibp.co.jp/bionewsn/detail.jsp?newsid=SPC2011090683800

 もう1つ、花王が、体脂肪対策のコーヒー飲料「ヘルシアコーヒー」3商品について、特定保健用食品(トクホ)の表示許可を消費者庁から取得しました。花王のトクホ関連事業は09年9月からエコナ関連製品の製造・販売を中止して縮小しましたが、体脂肪対策の「ヘルシア緑茶」や「ヘルシアスパークリングウォーター」などトクホ商品を含む花王のヒューマンヘルスケア事業は営業利益率が10%超。トクホコーヒーを今後どう展開していくか、注目です。

花王が体脂肪対策コーヒーのトクホ表示許可を取得、高血圧対策に続く
http://biotech.nikkeibp.co.jp/bionewsn/detail.jsp?newsid=SPC2011090783802

 メール原稿の締め切り時間になりましたので、最後に、ここ2週間で報道した機能性食品関連の記事19本のリストを以下に掲載し、ポイントを紹介させていただきます。

◆「BTJ/日経バイオテク」より◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       機能性食品分野のバイオテクノロジー関連記事(直近2間分)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【2011-09-07】
東大医が酸性オルガネラ動態を可視化できる蛍光プローブ、分析展/科学機器展2011のJSTブースで発表
http://biotech.nikkeibp.co.jp/bionewsn/detail.jsp?newsid=SPC2011090783829
■イメージング技術の進展は機能性評価で重要です。■

【2011-09-07】
Monsanto社のω3健康大豆、厚労省が食品安全委員会へ評価依頼
http://biotech.nikkeibp.co.jp/bionewsn/detail.jsp?newsid=SPC2011090783828
■魚に豊富なω3を大豆から多量摂取できるようになりそうです。■

【2011-09-07】
九大生体防御研の中山敬一教授ら、ユビキチン化酵素FBXL5は鉄代謝IRP2を分解して過剰な活性化を防ぐ
http://biotech.nikkeibp.co.jp/bionewsn/detail.jsp?newsid=SPC2011090783822
■鉄の代謝は、機能性食品の重要な分野です。■

【2011-09-07】
伊藤園がトクホ緑茶「2つの働きカテキン緑茶」を新発売、9月7日からTV-CM開始
http://biotech.nikkeibp.co.jp/bionewsn/detail.jsp?newsid=SPC2011090783803
■伊藤園は「W」という商品名を変更して発売しました。■

【2011-09-07】
花王が体脂肪対策コーヒーのトクホ表示許可を取得、高血圧対策に続く
http://biotech.nikkeibp.co.jp/bionewsn/detail.jsp?newsid=SPC2011090783802
■クロロゲン酸類の健康パワーおもしろいです。■

【2011-09-06】
北海道初開催の第20回バイオイメージング学会に200人、ベストイメージ賞に浜松医大、がん研、北大、理科大
http://biotech.nikkeibp.co.jp/bionewsn/detail.jsp?newsid=SPC2011090683801
■イメージング技術の進展に注目しております。■

【2011-09-06】
キリンがプラズマサイトイド樹状細胞を活性化する乳酸菌を発見、ウイルス感染対策の機能性食品へ
http://biotech.nikkeibp.co.jp/bionewsn/detail.jsp?newsid=SPC2011090683800
■特許のクレーム範囲をどれだけ広げられるかが鍵になりそうです。■

【2011-09-06】
理研PSCと神戸大、藻類の巨大単一細胞をメタボローム解析代謝物の局在・移動を把握
http://biotech.nikkeibp.co.jp/bionewsn/detail.jsp?newsid=SPC2011090683789
■山形県鶴岡市にある理研PSCのサテライトで研究が行われています。■

【2011-09-06】
フジッコ、黒大豆ポリフェノールの成果を食品科学工学会で5件発表、新素材クロノケアSPを食品開発展で発表
http://biotech.nikkeibp.co.jp/bionewsn/detail.jsp?newsid=SPC2011090683787
■日本を代表する食ブランドの1つ、丹波黒の研究にも注目です。■

【2011-09-05】
日本脂質栄養学会第20回大会に300人超、米Monsanto社のω3大豆油の成果発表も
http://biotech.nikkeibp.co.jp/bionewsn/detail.jsp?newsid=SPC2011090583745
■第20回大会は、埼玉県坂戸市で開かれました。■

【2011-09-02】
九大生体防御研の中山敬一教授ら、細胞分裂を抑えるp57は造血幹細胞の静止期の維持に必要
http://biotech.nikkeibp.co.jp/bionewsn/detail.jsp?newsid=SPC2011090283684
■定量プロテオミクス技術によりさらに研究が発展しそうです。■

【2011-08-31】
理研BSI宮脇敦史チームリーダーら、生体組織を透明化するScale技術を開発、脳を深さ数mmで蛍光観察
http://biotech.nikkeibp.co.jp/bionewsn/detail.jsp?newsid=SPC2011083183634
■記事に掲載の驚きの写真をぜひご覧になってください。■

【2011-08-30】
DNA脱メチル化の鍵5-ヒドロキシメチルシトシンの位置をDNAシーケンサーで解析、理研の岡本晃充准主任研究員らが論文発表
http://biotech.nikkeibp.co.jp/bionewsn/detail.jsp?newsid=SPC2011083083627
■DNAのメチル化だけの解析は時代遅れになってきました。■

【2011-08-30】
理研BSI御子柴克彦チームリーダーら、CaイオンチャネルIP3レセプターの開口機構をFRETで解明
http://biotech.nikkeibp.co.jp/bionewsn/detail.jsp?newsid=SPC2011083083604
■これもイメージングの成果です。■

【2011-08-29】
Dow AgroSciences社とM.S. Technologies社、除草剤耐性遺伝子3種を導入したダイズの認可をUSDAに申請
http://biotech.nikkeibp.co.jp/bionewsn/detail.jsp?newsid=SPC2011082983602
■新しい栽培技術とリンクした新品種です。■

【2011-08-29】
写真更新、国リハ研と東洋大、日立ハイテクがヒト網膜細胞由来の完全長cDNAクローン16万個を作製、理研BRCが公開・分譲開始
http://biotech.nikkeibp.co.jp/bionewsn/detail.jsp?newsid=SPC2011082983601
■完全長cDNA技術の成果です。■

【2011-08-27】
日本化学会主催の放射性物質除染の講演会は会場増設、招待の福島高校生徒7人も参加
http://biotech.nikkeibp.co.jp/bionewsn/detail.jsp?newsid=SPC2011082783569
■除染には兆円単位の費用がかかるようです。■

【2011-08-26】
フジッコ、カスピ海ヨーグルトはインフルエンザ感染後のウイルス増殖を抑制
http://biotech.nikkeibp.co.jp/bionewsn/detail.jsp?newsid=SPC2011082683567
■フジッコはカスピ海ヨーグルトの研究にも注力しています。■

【2011-08-26】
理研BSI宮脇敦史チームリーダーら、蛍光たんぱく質Keimaで細胞のオートファジーを高感度・定量イメージング
http://biotech.nikkeibp.co.jp/bionewsn/detail.jsp?newsid=SPC2011082583537
■これもバイオイメージングの成果です。■