水耕栽培メーカーの老舗である協和(大阪府高槻市、野澤重晴代表取締役)は2011年11月17日、自然光を利用した水耕栽培技術の標準化に成功したと発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)