米OriginOil社は2011年10月19日、普通株の新規株式公募を行うため米証券取引委員会(SEC)にS1様式の書類を提出した(関連記事)。最大で2300万ドルの資金調達を狙う。現在OriginOil社の株式は店頭公開され、OTC Bulletin Boardで「OOIL.OB」のシンボルで取引されているが、今回NASDAQ資本市場に銘柄コード「OOIL」で上場することを申請した。証券引受会社は米Aegis Capital社。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)