中外製薬とロシュ・ダイアグノスティックス(RD)は、個別化医療(Personalized Healthcare:PHC)について、同じロシュグループであるという強みを生かし、PHC実現を加速化する。2011年10月28日に両社が共催したPHCに関する記者説明会で中外およびRDのPHCへの取り組み方針とR&Dパイプラインの現状を明らかにした。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)