2011年10月16日から20日まで京都で開催されたWorldsleep2011において、日本大学医学部の内山真教授が、不眠治療に関する専門家のコンセンサスをまとめ、利用しやすい形で治療指針を示したたコンセンサスリポートの内容を説明した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)