厚生労働省は2011年10月19日、「第60回先進医療専門家会議」を開催した。この日は既に先進医療に承認されている樹状細胞および腫瘍抗原ペプチドを用いたがんワクチン療法の適応拡大などが承認された。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)