再生医療など細胞を利用した新規治療技術の実用化促進を目指すアジア細胞治療学会(Asian Cellular Therapy Organization=ACTO)の第2回学術集会が2011年10月18日、宮崎市で始まった。会期は20日までの3日間。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)