2010年の医療保険制度改革で、米国の製薬業界はバイオ医薬品の保護期間の延長(販売開始から12年間)を勝ち取ったはずであった。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)