トヨタ自動車は2011年10月3日、バイオ・緑化研究所(愛知県みよし市)を公開し、バイオ燃料生産用に開発した酵母菌や、駐車場および壁面向けの都市緑化資材、緑化効果をシミュレーションする「クールスポット形成技術」など、バイオ・緑化事業の取り組みを公表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)