海洋バイオテクノロジー企業であるノルウェーAkerBioMarine社は、リン脂質結合型ω3脂肪酸とアスタキサンチンを含むオキアミ油「スパーバ・クリルオイル」の販売を日本で本格的に開始する。2011年10月5日からパシフィコ横浜で開催される「BioJapan2011」に出展し、独自のオキアミ漁と加工プロセスで製造したクリルオイルとその効能について紹介する。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)