米Life Technologies社の日本法人ライフテクノロジーズジャパンは、2010年市場投入のシーケンサーであるIon Personal Genome Machine(Ion PGM)が2011年10月13日から開始するフジテレビドラマ「蜜の味」の遺伝子研究室に登場することを10月4日に発表した。同社は、科学技術館(東京・千代田)で開催された「科学捜査展」にも協力するなど、一般向けの情報公開に注力している。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)