スウェーデンTaurus Energy社は2011年9月16日、中国のセルロースエタノール市場に自社技術を売り込むため、スウェーデン商工会議所(Swedish Trade Council)と共同作業を開始したと発表した。独自の発酵技術を持つTaurus社にとって、今後の成長著しい中国エタノール市場への期待は高い。スウェーデン商工会議所の幅広いネットワークを利用して、潜在的な顧客やパートナーを見つけ出しコンタクトしてゆく。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)