米国立衛生研究所(NIH)の傘下の国立薬物乱用研究所(NIDA)は2011年9月27日、NIHが資金を提供する新規の神経科学教育プログラムを開発するための研究資金の受給者8人を発表した。これら8人の研究者は、今後5年間にわたり、幼稚園から高校まで(K-12)の生徒と教師のための、新規の神経科学教育プログラムを開発するための研究資金を受け取る。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)