カナダEnerkem社は2011年9月14日、世界最大のメタノールサプライヤーであるカナダMethanex社にアルバータ州エドモントンにあるEnerkem社の設備で生産されるメタノールを販売する契約を締結したと発表した。Enerkem社はリサイクル不可能なごみからメタノールや化学品を生産しようとしているベンチャー企業(関連記事)。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)