2011年9月15日に大阪で開催された「イスラエル エコ・ビジネス フォーラム 大阪」において、イスラエルのGreen City-Urban Recycling社のRoby Zomer氏が、特殊な酵素を使って廃棄物をエネルギー変換させるユニークなシステムを紹介した。このフォーラムはイスラエル産業貿易労働省の主催で、イスラエルのエコ・ビジネスを日本に積極的に導出することが目的で開催された。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)