毎週金曜日のメールで編集部原稿を担当しておりますBTJ編集長の河田です。
 
 昨日5月1日はまず、地下鉄に乗る前に、最寄りのガソリンスタンドの価格をチェックしました。レギュラーガソリンが1リットル174円、前日までの149円から25円の値上げでした。
 このスタンドでは原油価格高騰分は今回は盛り込まなかったようです。
 暫定税率が切れたときは数日間のタイムラグがありましたが、今回はすぐ。昨晩のNHK番組ではこの1カ月で最大で500億円、全国のガソリンスタンドで損失があったと報じてました。
 
 今日は女子栄養大学の坂戸キャンパスで本日から3日間開かれる、日本栄養・食糧学会を取材しますが、上のエネルギー問題と資源、環境、食糧、それから人間の栄養と健康は緊密につながっていて、多様な問題に直面していると改めて感じてます。
 
 最近の端的な例は、鳥インフルエンザ問題です。この4月29日には、十和田湖の白鳥から、強毒型のH5N1型のインフルエンザ・ウイルスが見つかりました。一般にいう野鳥の間では、H5N1型はその野鳥に対して毒性が低いことが多いこともあり、蔓延しやすいようです。
 
 同じ東北地方では、渡り鳥の習性を利用して、有機栽培のイネ・お米が栽培され、ブランド米として人気ですが、国境を越えてくる渡り鳥の防疫対策というのは、かなり大変そうです。
 
 食品由来の産業廃棄物としてたびたびニュースになる、オカラ関連の記事を最近、2本まとめました。
 
金大発ベンチャーの日本海藻食品研が事業化するオカラ素材、米国展開の企業が08年4月発足
http://biotech.nikkeibp.co.jp/senmonn/btj_aca.jsp?a1=1&jreq=btjnews&id=20052545 
 
続報、不二製油の前田裕一取締役が2008年春の紫綬褒章を受章、オカラから製造する水溶性大豆多糖類の開発で
http://biotech.nikkeibp.co.jp/senmonn/btj_aca.jsp?a1=1&jreq=btjnews&id=20052435 
 
 それではここでBTJアカデミックのランキングをご案内します。
 
■BTJアカデミック・記事アクセス・トップ3(08年4月25日-5月2日)
 
【1位】続報、東工大の生命理工に新教授が相次ぎ就任、4月に徳永万喜洋氏と村上聡氏、5月に黒川顕氏
http://biotech.nikkeibp.co.jp/senmonn/btj_aca.jsp?a1=1&jreq=btjnews&id=20052271 
 
【2位】医療機器トップ、内閣府など加え官民対話が再発足
スーパー特区が実現へ
http://biotech.nikkeibp.co.jp/senmonn/btj_aca.jsp?a1=1&jreq=btjnews&id=20052346 
 
【3位】北大医学部に光イメージングセンター発足、5カ年計画で初年度予算は約1億4000万円
http://biotech.nikkeibp.co.jp/senmonn/btj_aca.jsp?a1=1&jreq=btjnews&id=20052392 
 
 最後に、4月末に発行・公開した「BTJジャーナル」08年4月号(第28号)の目次を紹介します。
「BTJジャーナル」のダウンロードはこちらから
→ http://biotech.nikkeibp.co.jp/btjjn 
2 連載「大学は今」第4回
iPSの世界競争に打ち勝つ
山中伸弥・京大教授

5 特集リポート
光イメージング
近江谷克裕・北大教授
金城政孝・北大教授

10 海外現地リポート
米Anaheimトレードショー

15 連載「いいともバイオインフォマティスト」第2回
中尾光輝・かずさDNA研究所特別研究員

17 BTJアカデミック・ランキング

18 専門情報サイト「FoodScience」

20 連載「サイコムキャリアプロジェクト」第3回
相手をよく知るには?

24 連載「遺伝統計学へようこそ!」第14回
質的形質と量的形質

36 広告索引

 ぜひ「BTJジャーナル」をダウンロードして、お読みください。パソコンでご覧いただくと、リンク先の情報もすぐに入手できます。プリントアウトをお読みいただくなら、カラーをお勧めします。

「BTJジャーナル」のダウンロードはこちらから
→ http://biotech.nikkeibp.co.jp/btjjn

 BTJジャーナルは、次のサイトでPDFファイルをダウンロードしていただくと(無料)、ご覧いただけます。オープンアクセスに対応した新タイプのジャーナルですので、ぜひお楽しみください。
                            BTJ編集長 河田孝雄